◉ 2019.06.16/ ロシアの国立博物館、美術館等の収蔵する日本美術の調査を行いました。

ロシア連邦の国立博物館、美術館等の収蔵する日本美術の調査、鑑定、修復と今後の美術品の保存についての評議のため、ロシア政府よりの要請で弊社代表が訪露いたしました。

ロシアの公的機関、在ロシア日本国大使館と弊社で評議が行われ、日本美術保全へのプロジェクトが始動する事になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【取り扱い品】
金属工芸 (置物、花器、香炉)、武具 (兜)、武具 (鎧)、日本刀(太刀、刀、脇差、短刀、槍、薙刀)、お拵え、刀装具(鍔、目貫、小柄、笄、縁頭、)、漆芸品(ぬりもの)、蒔絵工芸、屏風 等
買取も随時いたしております。