武州住正恒 御成約
商品番号
tu-207
鑑定書
保存刀装具(日本美術刀剣保存協会)/  鑑定書(日本刀剣保存会)
画題
柳燕図
時代
江戸中期
材質
(解説)

鉄地 丸形 柳に燕図

高彫 金布目象嵌 角耳小肉

武州伊藤派の代表工で,初め清三郎のちに甚右衛門と言い、父・正長が宝永七年八月(1710年)に将軍家宣に拝謁し、徳川幕府の御用を受ける。

 

価格

御成約済

切羽台厚
重量
9.0㎝
9.0㎝
0.4㎝
206g

 

【取り扱い品】
金属工芸 (置物、花器、香炉)、武具 (兜)、武具 (鎧)、日本刀(太刀、刀、脇差、短刀、槍、薙刀)、お拵え、刀装具(鍔、目貫、小柄、笄、縁頭、)、漆芸品(ぬりもの)、蒔絵工芸、屏風 等
買取も随時いたしております。